訳あり不動産を上手に売却するには? 訳アリ物件買取プロの評判・口コミ #PR

「相続をした」「住み替えをしたい」など、不動産を売却したいけど「訳あり物件」だから高値で売れないのでは・・・。処分費用・片付け費用など合わせたら、最悪マイナスになってしまわないか・・・と心配な方へ。
損をしないで上手に訳あり不動産を売却するコツをご紹介します。

目次

訳あり物件とは?

訳あり物件ってなんですか?

一級建築士みわ

訳あり物件とは、例えば以下のようなものになります

  • 再建築不可物件
  • 既存不適格物件
  • 未接道地
  • 不整形地
  • 旗竿地
  • 狭小地
  • 事故物件
  • ゴミ屋敷
  • 古アパート
  • 共有不動産
一級建築士みわ

上記のように「新しく建てる、建て替える」のが難しい物件や、大掛かりな手入れが必要なもの、法的に難しい問題が存在する物件は、そのままでは次の利用者に買ってもらうのが困難です。

何らかの対策をしなければ、次の利用者へ売ることが難しい物件や、新たに建てにくい又は住みにくい条件がある物件のことを「訳あり物件」といいます。

普通の不動産屋では訳あり物件を売ってもらえない?

売りたい物件があるときは、不動産屋さんに相談すればいいのですよね?

一級建築士みわ

訳あり物件は、なんらかの対策をしなければ相場価格では売りにくいです。

そのため、普通の不動産屋さんでは扱いを嫌がって断られたり、相場よりかなり低い金額を提示されることがあります。

そうなんですね。
それならどうすれば高値で売れるでしょうか?

一級建築士みわ

訳あり物件を上手に売るコツは、
「仲介だけでなく、買取も検討すること」です。

仲介と買取はどちらが得?

仲介と買取ってどう違うのですか?

一級建築士みわ

仲介は、物件を購入する方や借りる方を代わりに探して契約をとりまとめること。

こちらを業務としているのが「不動産業者」いわゆる不動産屋さんです。

売りたい物件があるとき、買ってくれる人を探してもらう代わりに、成約時に所定の仲介手数料を払います。(賃貸の場合も同様です)

一級建築士みわ

一方で買取は、買取業者に物件を直接買い取ってもらうことを言います。

この場合、買い取るのは不動産業者になります。

買取業者は物件を買い取った後、そのままもしくはリフォームや建て替えなど、何らかの手を加えて転売をします。


買取業者に直接買い取ってもらう場合は、仲介手数料は必要ありません。

なるほど。
でも仲介と買取ってどちらが得なんでしょうか?

一級建築士みわ

どちらも特徴があるので比べてみましょう

仲介のメリット

  • 希望額で売りに出すことができる (ただし訳あり・なしに関わらず、相場から外れていたり悪条件の場合には、価格の修正を提案されることも十分考えられます。)

仲介のデメリット

  • 売れるまでに時間がかかる場合がある (通常〇か月~、場合によっては〇年単位)
  • 売れるまでは物件の維持費がかかる (固定資産税等)
  • 売りやすい金額を不動産業者から提示されることがある (相場よりかなり低い価格で売らざるを得ない場合もある)
  • 買取希望者による内見対応が必要 (住みながら売却したい場合は、その都度掃除などの対応が必要)
  • 仲介手数料が必要 (一般的には売買価格の3%+6万円)
  • 契約不適合責任(旧瑕疵担保責任)が発生する (売った後に傷や欠陥住宅が発覚した場合に負わなければいけない責任のこと)
  • 取り扱いを断られることもある (うちでは売れない、つまりお手上げと言われてしまう可能性もある)

買取のメリット

  • 買取完了までがスピーディ (内容に合意すれば早くて1週間ほど~)
  • 内見は必要最低限 (通常は査定時のみで済むことが多い)
  • 仲介手数料は必要ない (仲介ではないので手数料を払う必要はありません)
  • 仲介の際に発生する契約不適合責任を免除されることもある (買取業者によりますので、契約内容を確認しましょう)

買取のデメリット

  • 他者が買いたいと思う条件がそろっている物件であれば、仲介のほうが高値になる場合もある (訳あり物件であれば、訳あり部分を解決しないと売却自体難しいことが多いです)

結局、仲介と買取どちらを選ぶべき?

特徴が違うのはわかりました。
では仲介と買取はどちらを選ぶべきなのでしょうか?

一級建築士みわ

ケースバイケースではありますが、訳あり物件では買取のほうがメリットが多いと思います。

中でも、いちばんのメリットと言ってもいい特徴は、買取完了までのスピーディーさです。

一級建築士みわ

私自身も自宅の売却をした経験があるのですが、仲介での売却は「時間」「手間」など労力が非常にかかります。

時間と手間をかけても、仲介のほうが高く売れるのであれば、仲介を選んだほうがいい場合もあるかもしれません。

しかしながら訳あり物件の仲介では、かけた時間と労力のわりに高値で売りづらい、もしくは最終的に売れなかった、ということがあります。

訳あり物件の売却を「早く」「スムーズに」進めるには、買取を選んだほうが満足度が高くなることが多いです。

一級建築士みわ

また、空き屋だったりゴミ屋敷のようなものを相続してしまった、などのケースでも、掃除や片付けをせず現状のまま買い取ってもらえることも多く、手間がかからないという点も買取のメリットですね。

買取業者への依頼はここに注意!

買取業者へ買取をお願いするときの注意事項はありますか?

一級建築士みわ

買取をしてもらいたいときは、買取業者へ直接依頼することがポイントです。

もし不動産屋さんへ行って『買取業者を探してください』などと頼んでしまうと、「仲介」扱いになり仲介手数料が必要となってしまいます。

同じ業者へ買取を頼む場合でも、直接買取依頼をすれば、仲介手数料はかかりません。

買取は、買取業者へ直接依頼しましょう。

訳あり物件に特化した買取業者

買取業者といってもどこの会社へ頼んだらいいのか分かりません。

一級建築士みわ

訳あり物件の買取をお願いしたなら、訳あり物件専門買取業者がおすすめです。

一級建築士みわ

訳あり物件の場合は、特に難点のない普通の物件と比べ、買取後に大きく手を加えたり特別な対策をする必要性がかなりの確率で発生します。

そのため様々な難しい問題に対処できる、専門家チームがそろっているような、訳あり物件に特化した買取業者に買い取ってもらうのがベストだと思います

一級建築士みわ

おすすめは「訳あり物件買取プロ」です

信用できる買取業者ですか?

信用できる買取業者さんなのか心配です。

一級建築士みわ

訳あり物件買取プロを運営しているのは、
株式会社Alba Link(アルバリンク)という会社です。

株式会社Alba Link(アルバリンク)のスタッフさんたち

株式会社Alba Link(アルバリンク)について

  • 不動産買取再販業を営む会社
  • 本社は東京都江東区、支店は大阪と千葉にある
  • 訳あり物件買取再販を得意としており「訳あり物件買取プロ」を運営
  • 年間相談件数3000件超
  • 日本全国の物件に対応
  • 買取率92%(株式会社アルバリンク調べ)
  • お客様満足度97.2%(株式会社アルバリンク調べ)
  • テレビ・ラジオ・新聞・雑誌等メディア掲載多数
  • 独自の販路、あらゆる物件を蘇らせる再生ノウハウがある
  • 法的な問題は、提携の不動産問題を専門とする弁護士と解決している
  • 物件買取後は転売だけでなく、自社で保有・運用をするケースも多い(そのため、高値での買取が可能となっている側面もある)

利用者の評判・口コミ

★★★★★
古い物件で個人で売却するのは難しく、ネットでAlbaLinkさんを見つけ駄目元で連絡してみました。結果、買取りして頂けるという事で家族皆で喜んでます。ありがとうございました。

google

★★★★★
先日はお世話になりましてありがとうございました。親戚が介護施設に入所し、空き家状態になっていた物件を査定して頂きました。アルバリンクさんに査定をお願いする前に知り合いの不動産屋さん等に査定を依頼したのですが、車道に面しておらず車が家の前まで入っていけなかったり、道幅も非常に狭く、いわゆる「再建築不可物件」であった関係もあってどこからも断れ困っていました。市に寄贈するか等親族で考えていたところ、知り合いから「他で断られた物件も買い取ってくれる不動産屋さんを知っている」とのことで、アルバリンクさんをご紹介頂きました。早速相談させて頂いたところ、非常にスピーディー且つご丁寧に対応してくださり、色々なパターンを検討し打ち合わせを重ねさせて頂いた結果、無事に買い取って頂くことが出来ました。本当に助かりました。ありがとうございました。周りで不動産物件の買取業者さんを探している人がいたら、自身を持ってアルバリンクさんを紹介したいと思っています。

google

★★★★★
空き家を共有名義で所有していてお悩みの方は一度相談してみてはいかがでしょうか。共有持分の買取も行っているみたいです。

google

★★★★★
思っていたより高値で売ることができました!ありがとうございました。

google

まとめ

訳あり不動産を上手に売却するコツ、いかがでしたでしょうか。
訳あり物件買取プロ」さんでは、訳あり物件について詳しい記事を書いたブログも運営されているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

訳あり物件買取ナビ
https://albalink.co.jp/realestate/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次