#PR タブレット学習「RISU」の収納・お片付け

前回までに、算数学習タブレット「RISU」の教材の中身や料金を詳しく調べてみて、その後実際にお試し体験に申し込み、教材を使ってみた子どもたちの感想をお伝えしました。

今回は、その後続けていくにあたり、タブレット教材の収納の仕方やお片付けについて考えてみました。

目次

RISUの無料お試しキャンペーンとは?

RISUのタブレット学習が子どもと相性がいいのかどうか、申し込みの前にお試しができるとより安心ですよね。

RISU公式ページから申し込むと、無料でのお試しはなく、そのまま本申し込みとなってしまうのですが、
下記のリンクからクーポンコード「avt07a」を記入して申し込んでいただくと、1週間無料でお試し体験することができます。

この無料お試しでは、実際にタブレットが送られてきて、サンプル問題等ではなく、すべて本契約と同じものを体験することが可能です。

クーポンコード「avt07a」



*お試し期間で返品する場合は、1,980円(税込)がかかります。お試し後に本契約へ進む場合は特に料金はかかりません。

お試しで体験できれば、申し込みをする前にうちの子に合っているのかどうか分かるので、より安心ですね。

タブレット教材と紙教材、収納勝者はやはり

以前、郵送で届く教材を利用していたことがあるのですが、どんどん増えていくテキストや問題集に頭を悩ませていました。

本棚に収納しましたが、1年も経つとかなりの幅が必要になるため、常に整理整頓、処分を心がけないといけませんでした。

その点、タブレット教材は収納に場所をとることなく、本棚もスッキリします。
収納についてはタブレット教材の圧勝です。

RISUタブレットどれか分からない問題

タブレットは薄くて本棚に収納しやすいのですが、本になじみすぎてどれがRISUタブレットか分かりにくいという問題も出てきます。

また、我が家のように兄弟2人で取り組んでいる場合、どちらが自分のものか区別しづらいという事もありますよね。

そんな場合は、カバーの背に目印をつけてあげると手に取りやすくなります。

マスキングテープに名前をかく

マスキングテープを貼って名前をかけば、兄弟どちらのものか分かりやすくなりますね。

もちろん、はがすときに跡が残らずキレイなままです。

色柄が控えめなものや、無地を選ぶと字が見えやすいです。

テプラのマスキングテープタイプを使う

ラベリングに便利なので、おうちでもテプラを使っている方も多いのではないでしょうか。

マスキングテープタイプのカートリッジを選べば、キレイに印字されて見た目も美しいです。

我が家にあったのは少し字が見えづらい柄でしたが、無地を選べばもっと見やすいのかもしれません。

マスキングテープ+シール

シールを目印代わりにするのもかんたんな方法です。

シールをはがすときに跡が残るのを防ぎたいときは、マスキングテープを1度貼り、その上にシールを貼ると、キレイにはがせて便利です。

子どもでもかんたんに片付けできる『箱収納』

RISUタブレットは本棚にも収納できますが、薄くてコンパクトなので、バスケットなどに収納することも可能です。

収納ボックスやバスケットを使った『箱収納』は、さっとしまえて見た目もスッキリするので、子どもの持ち物を片づけるのに便利な方法です。

以下は、TVボードとして使用している二段の棚と棚の間にバスケットを入れて、リビングで使うものを収納している事例です。

1人1箱子どもの箱を決めて、その中に自分のモノを収納するというルールにすると、子ども自身でもかんたんにお片付けが出来て部屋もスッキリします。

リビング学習や子どものお片付けにも便利なTVボードのバスケット収納

【RISUタブレットをこのバスケットの中に収納するルールにすると】

リビング学習もすぐに出来て、終わったらバスケットを引き出してしまう、というワンツーステップで勉強からお片付けまで完了します。

バスケット収納なら見た目も収納力も◎

上記で使っているバスケットは、「無印良品 重なるラタン角型バスケット中」です。

持ち手があるので引き出して使いやすく、モノもたくさん入りますし、ラタンの天然素材が白に良く映えて見た目も好印象です。

このバスケットを使う場合は、奥行き40cmほど、高さ17~20cmほどのスペースがあればシンデレラフィット*します!

*ただしラタンは天然素材のため、サイズにばらつきがあるので注意が必要です。

RISUの無料お試しキャンペーンの申し込みはこちらから

RISUのタブレット学習が子どもと相性がいいのかどうか、申し込みの前にお試しができるとより安心ですよね。

RISU公式ページから申し込むと、無料でのお試しはなく、そのまま本申し込みとなってしまうのですが、
下記のリンクからクーポンコード「avt07a」を記入して申し込んでいただくと、1週間無料でお試し体験することができます。

この無料お試しでは、実際にタブレットが送られてきて、サンプル問題等ではなく、すべて本契約と同じものを体験することが可能です。

クーポンコード「avt07a」



*お試し期間で返品する場合は、1,980円(税込)がかかります。お試し後に本契約へ進む場合は特に料金はかかりません。

RISUの社長さん執筆の書籍

RISUを創業された代表取締役CEOの今木さん執筆の書籍があります。
私も読ませてもらいましたが、子どもの算数学習の大切さや効率の良い勉強法など、親にとっても目からウロコのことが書かれています。
RISUの申し込みを迷っている方も一度目を通されると参考になるかと思います。

RISU公式ホームページ

下記のRISU公式ホームページにはさらに詳しい説明や最新情報も記載されています。
検討の際はご一読いただくとよろしいかと思います。

【公式ホームページ】RISUきっず

【公式ホームページ】RISU算数

まとめ

RISU算数タブレット教材の収納方法やお片付けについてお伝えしましたがいかがでしたでしょうか。

タブレット教材を使うと本棚がテキストや問題集でいっぱいになることもなく、部屋がスッキリと片づけやすいなと、あらためて実感しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次