かんたんDIY!引き出しのつまみを100円で交換する方法

古くなった家具の引き出しの”つまみ”を新しいものに交換する手順をご紹介します。

今回は、 このちょっと年季の入ったナイトテーブルの引き出しの、なんてことない、いたって普通の古いつまみを新しく変えてみます。
材料費は100円です。

↓なんてことない、いたって普通の古いつまみ

目次

用意するもの

・新しいつまみ 
・ドライバー

今回用意したものはこちら↓

つまみをはずす

まず、今ついている古いつまみをはずします。

たいていはプラスドライバーでいいはずですが、今回の例ではマイナスドライバーではずすタイプのビスでした。

はずすとこんな感じです。穴が1つあいています。

新しいつまみを取り付ける

あいている穴に新しいつまみを取り付けます。

完成!

はずして取付けて、ものの1、2分ほどで作業できました。

家具の古さは同じでも、つまみが変わると印象も違いますね。

ちなみに、今回付け替えたつまみは、なんと100円ショップで購入したものです!
最近はなんでも100円で買えてしまい驚きですねヽ(゚Д゚;)ノ!!

家具を買いかえる前に、ぜひかんたんリメイクお試しください!

取手を交換したいときは…

キッチンや洗面台など、大きめの引き出しについている”取手”を交換したいときは、以下の記事も参考にしてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる